profile

himesoa

Author:himesoa
ぜんぜんうまくはなりませんがギター大好きなhimesoaのブログです。最近ギターネタより日記的な感じになって来てますが・・・

calender
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
search this blog
weather

-天気予報コム- -FC2-
FC2 counter
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロマンチック街道ドライブの旅(その6)

ネルトリンゲンで宿泊後、2日目の予定は【ディンケルスビュール】→【ローテンブルク】→【ヴュルツブルク】へとさらにドライブは続きます。

まずは【ディンケルスビュール】
ここも町自体が壁で覆われてる中世の街並みがいまだに残る場所です。

Wiki↓
ディンケルスビュール(標準ドイツ語:Dinkelsbühl、アレマン語:Dinkelsbihl)は、バイエルン州ミッテルフランケンのアンスバッハ郡に属する都市である。
街の外観を印象づける建築の第一は、聖ゲオルク教会である。これに次ぐのが4つの門塔である。この門は、ネルトリンガー門を除き、一方通行となっており、旧市街の保全と交通のモータリゼーションとの軋轢が明らかに示されている。

ここはしっかりと建物が整備されていて結構きれいに保存されている印象です↓
ディンケルスビュール
その町の教会前にある小さな店に入りフランケンワインやその他のお土産を購入。↓のように店の外のテーブルに商品を置いてあるだけなのに何気におしゃれに見えるんですよね~それがまた不思議です。その店でこの地方のワインであるフランケンワインを試飲しましたが、それがまたフルーツワインのように甘かったです。それはフランスワインとは全然違う風味で新鮮でしたね~(^^)v
土産

そして【ローテンブルグ】
ローテンブルグ
こちらも同様に街全体が壁に覆われていて、中世の街並みが残されています。ここでは城壁の上(中?)を歩くことが出来るので町の外の風景を見ながら散歩しました。町の規模としてはほかの町と比べて少し大きい感じです。

最後は【ヴュルツブルク】
ここは世界遺産に登録されている【レジデンツ】があることで有名ですね。himesoa家も例にもれず見学してきました。残念ながらここは写真撮影禁止だったので、写真は残っていませんがそれぞれの部屋が豪華でまた壁、天井の絵画と彫刻が一緒になった一見するとだまし絵のような芸術が見れるのはここの特徴かもしれません。
ヴュルツブルク

Wiki↓
ヴュルツブルク(標準ドイツ語:Würzburg, バイエルン語:Wiazburg)は、ドイツ連邦共和国バイエルン州ウンターフランケン行政管区の郡独立都市で、ウンターフランケン行政管区、ウンターフランケン郡市連合、ヴュルツブルク郡の本部所在地である。このマイン川沿いの都市はバイエルン州の23の上級中心都市の一つであり、人口135,000強の人口はミュンヘン、ニュルンベルク、アウクスブルクに次いで同州で4番目に大きな都市である。

ヴュルツブルクのレジデンツ(独:Würzburger Residenz)は、ドイツのヴュルツブルクにある大司教の宮殿。バロック建築様式を代表するヨーロッパでも屈指の宮殿であり、バルタザール・ノイマンの設計により、18世紀に建てられた。

建物内には、様々な部屋があるが、中でも有名なのは、「階段の間」であり、柱の無い広大な吹き抜けに、画家ティエポロの描いた、世界で一番大きいフレスコ天井一枚画がある。この吹き抜けは当時としては常識外れの設計で、「設計ミス」、「絶対に崩れる」などと酷評されたが、ノイマンは「砲弾を打ち込まれても崩れない」と反論。第二次世界大戦の空襲でここだけ天井が残った事でノイマンの言は証明された。その頑丈さの秘密は建材に軽くて丈夫で耐火性がある凝灰岩を使ったからである。また、レジデンツの裏にはホーフ庭園がひろがる。

**********************************
ランキングに登録しました、
よかったら押してください↓
←FC2ランキング
人気ブログランキングへ ←人気BLOGランキング
**********************************
拍手もよろしく~ヽ(^o^)丿
スポンサーサイト
CATEGORY:ロマンチック街道の旅

THEME:ドイツ旅行 | GENRE:旅行

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

himesoa
himesoa
ぜんぜんうまくはなりませんがギター大好きなhimesoaのブログです。最近ギターネタより日記的な感じになって来てますが・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。