profile

himesoa

Author:himesoa
ぜんぜんうまくはなりませんがギター大好きなhimesoaのブログです。最近ギターネタより日記的な感じになって来てますが・・・

calender
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
search this blog
weather

-天気予報コム- -FC2-
FC2 counter
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

POD X3 LIVE ってどうなのよ? その3

では、引き続きPOD X3 LIVE 搭載のサンプリングアンプの紹介を進めて
行きましょう!第2弾は【ENGL POWERBALL】です。

ENGL POWERBALL
ENGL POWERBALL Head E645


プロフィールは以下
************************************************

*****************プロフィール*******************
Fireballの上位機種に当たるのがこのPowerball。
しかしそのまま出力がアップしただけには留まらず、
多彩なトーンを得る為の機能が搭載されています。

まずプリアンプ部のコントロールのCH I/IIが完全に
独立しており、全体のLo/Hi Gain切り替えが出来る事に
よって、Clean、Crunch、Lo Lead、Hi Leadの4つの
サウンドを切り替える事が出来ます。
また、Master VolをA/Bと2つ用意する事により最終的な
アウトプットを2つ切り替える事が出来ます。

CH IはClean、Crunchにそれぞれ個別にTrebleをアサイン
出来るようになっており、ゲイン量の増幅による音色の
微妙な変化をより明確にする事が可能です。

CH IIには[open/focused]SWを搭載。[open]では通常の
Midと同様だが[focused]modeにするとドンシャリ感が
強まり、エッジとボトムを[Mid-focused]ツマミで調整します。

パワーアンプ部には重低音を調節する為の[Depth Punch]を
搭載。Bottom SWで押し出す低音との相乗効果で超重低音まで
をカバーしています。同社のキャビネット・エンクロージャー
との組み合わせでは、音像の崩れない粒立ちの明瞭な重低音を
再生する事が出来ます。
************************************************

恥ずかしながら、himesoaはこのアンプの存在すら知りませんでした。
しかし、YOU TUBE などでこのアンプのデモなんかを聞いた所、非常に
ハイゲインのアンプですがクリアからクランチまでの音も出す事が
出来るような使用で、びっくりしましたよ!(゜o゜)
で、POD X3 では【2002 ANGEL P-Ball】って名前でシミュレートされ
ています。説明書には
『Based on the 2002 ENGL Powerball, a four-channelamplifier.
 We modeled channel2 (Soft Lead).』
と記述されているように、ソフトチャンネルをシミュレートしている
ようですが、これがそれでもデフォルトで十分深い歪を再現しています。
音源は以下↓

[VOON] 2002 ANGEL P-Ball

結構、歪んでますね~ギターはいつのもGIBSON LES PAUL classic です。
セッティングはデフォルトですが以下のようになっています。

************************************************
DRIVE : 69
BASS : 63
MIDDLE : 75
TREBLE : 72
PRESENCE : 72
VOLUME : 47

+ スプリングリバーブを少々
************************************************

って感じです、参考になるかな???

**********************************
ランキングに登録しました、
よかったら押してください↓
←FC2ランキング
人気ブログランキングへ ←人気BLOGランキング
**********************************
スポンサーサイト
CATEGORY:POD X3 LIVE

THEME:エレキギター | GENRE:音楽

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

himesoa
himesoa
ぜんぜんうまくはなりませんがギター大好きなhimesoaのブログです。最近ギターネタより日記的な感じになって来てますが・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。