profile

himesoa

Author:himesoa
ぜんぜんうまくはなりませんがギター大好きなhimesoaのブログです。最近ギターネタより日記的な感じになって来てますが・・・

calender
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
search this blog
weather

-天気予報コム- -FC2-
FC2 counter
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【機材紹介】フェンダーJAPAN ST57-95

シリアル:g005423 (1987 - 1988)
型式:ST57-95

BODY : アッシュ 2P
塗装 : 2トーンサンバースト(2TS)
Neck : メイプル
指板 : メイプル
ペグ : クルーソンタイプ
ピックガード : 1P 白,8点止め
ストリングガイド : カモメ型
ロゴ : スパゲティーロゴ

01


ボディーはラッカー塗装でネックはポリ塗装。指板のRはややきつく、フレットは
細いタイプ。エレクトリカルパーツはUSAのものを使用。ボディー材はアルダー
らしく、軽量で扱いやすい。ペグはクルーソンタイプ(刻印なし)ピックガード1Pで
塗装は2トーンサンバースト(2TS)音としては枯れた感じで、パワーは少なめ。
多めに歪ませてもストラトらしさが残る頑固なやつです。(^_^;)

若かりし頃購入し、ラッカー塗装とゴムとの反応によって塗装にダメージがある
ことを知らずにしばらくギタースタンドに置いておいたら見事に塗装が一部溶けて
しまった。皆さんもこのような可哀想な事にならないように気をつけましょうね!
((+_+))

03

このギターは昔、女性Voとのユニットプロジェクトをやってたときに活躍してた。
ハムバッカーのパワフルな音が好みだったhimesoaですが、この頃のプロジェクト
は女性の声をフューチャーした歌ものだったので、綺麗なクリアサウンドや
上品なオーバードライブサウンドが必要でレスポールよりストラトでしょ?って
事でこれをメインに使っていました。若い頃の思い出が沢山つまったギターで絶対
に手放せないギターの一つです。
ちなみに、遠路はるばる日本からヨーロッパに運んでhimesoaの手元にある貴重な
ギターの一本です。

サウンドはこちら↓

◆ST57-95サウンド Fr(フロント)ピックアップ

◆ST57-95サウンド Rr(リア)ピックアップ

エフェクターはPOD X3 LIVE アンプシミュレータだけのセッティングで
モデル名は【1964 Blackface 'Lux】です。

ST5702

なんだかんだ言ってももう20年近く使ってるのでいろんなところに傷や
くすみなどが出てきて見た目の貫禄はいい感じに出てきてます。

**********************************
ランキングに登録しました、
よかったら押してください↓
←FC2ランキング
人気ブログランキングへ ←人気BLOGランキング
**********************************
スポンサーサイト
CATEGORY:機材紹介

THEME:エレキギター | GENRE:音楽

COMMENT

渋い!

EDIT COMMENT

非公開コメント

himesoa
himesoa
ぜんぜんうまくはなりませんがギター大好きなhimesoaのブログです。最近ギターネタより日記的な感じになって来てますが・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。