profile

himesoa

Author:himesoa
ぜんぜんうまくはなりませんがギター大好きなhimesoaのブログです。最近ギターネタより日記的な感じになって来てますが・・・

calender
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
search this blog
weather

-天気予報コム- -FC2-
FC2 counter
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AX3Gの実力やいかに?

現在himesoaが使用しているメインのエフェクターは
POD X3 LIVE ですが、まだコチラに赴任した直後は
機材もまともに届いていなかったので当面の機材として
TONE WORKS KORG の AX3G を練習用に使用していました。


AX3G
【送料無料】KORG AX3G/9Vアダプターサービス中 トーンワークス 2ペダルタイプ小型マルチエフ...


そこで、今まで練習してきたB'zの曲なんかをなんとなく弾いてたのですが
結構この音も良くて機材が少ない中でも気持ちよく練習が出来た秀作です。
そこで、記念にhimesoaが普段使用しているセッティングを紹介しておきます。
TAK MATSUMOTOを意識してセッティングしたかったのですがさすがにワウの
設定が大雑把であの鼻をつまんだような音は表現できていませんが、レスポール
のおいしいところのディストーションサウンドになってると思います↓


[VOON] AX3G_TAK2

そして気になる?セッティングは

◆PRE FX : COMP
  (SENS=3.0 / LEVEL=5.3)
◆AMP : UK MDN
  (GAIN=8.0 / TRE=2.7 / MID=8.3 / BASS=3.7 / VOL=4.3 / AMP(LINE)=Ln)
◆Cabinet : AC30TBX
◆Mod : OFF
◆DELAY REV : PLATE
  (MIX=3.7 / TIME=5.3 / HI DAMP=3.0 / LO DAMP=0.0)

てな感じです、ちょっとやはりhimesoaの耳の好みなのかちょっと
こもった感じですが実際に弾いてみるといい感じに自分の世界に
陶酔する事が出来ます。。。出来ました。。。今もしてます。。。

**********************************
ランキングに登録しました、
よかったら押してください↓
←FC2ランキング
人気ブログランキングへ ←人気BLOGランキング
**********************************



続きを読む

スポンサーサイト
CATEGORY:機材紹介

THEME:エレキギター | GENRE:音楽

SKBのギターケースにシェクターSDは入るのか?

先日記事にしましたが、昨年シェクターのSDを無事(?)購入しまして
SDなのでソフトケースが付属していました。このソフトケース結構
分厚く頑丈そうなので満足なのですが、やはりココはハードケースが
ほしいって事でSKBのストラト用ハードケースを購入しました。
多少ストラトとボディー形状が違うだろうから小さかったり大きくて
加工が必要かな?なんて不安を抱えながらだったのですが、最終的に
はすっぽりハマりましたヽ(^o^)丿バンザーイ!
(日本の兄弟に預けてきてるので写真はありません・・・)
ちなみに買ったケースの現行品はこちら↓

skb
SKB / FS-6 Shaped Standard Electric Guitar Case


現行品はロックの形状が多少違うみたいですね(*^_^*)
中のフォームの形状が旧型品とおなじならシェクターのホーン
部分に多少余裕が出来てしまいますが、ボディーの下部はすっぽりと
はまっており隙間で中で暴れてしまうって程では無く無事に収まって
ます。もちろん普通のストラトとは多少が違うのでフィットしてない
部分もありますが。

このケース軽いし結構コンパクトだし、himesoa的には非常に満足
しておりますよ!

注意)この記事を読んで購入した方も、もし自分のギターが入らなくても
   himesoaは責任を負いかねますので心配なかたは店頭でしっかりと
   確認してご購入下さい。

CATEGORY:機材紹介
TAGS:
THEME:エレキギター | GENRE:音楽

【機材紹介】フェンダーJAPAN ST57-95

シリアル:g005423 (1987 - 1988)
型式:ST57-95

BODY : アッシュ 2P
塗装 : 2トーンサンバースト(2TS)
Neck : メイプル
指板 : メイプル
ペグ : クルーソンタイプ
ピックガード : 1P 白,8点止め
ストリングガイド : カモメ型
ロゴ : スパゲティーロゴ

01


ボディーはラッカー塗装でネックはポリ塗装。指板のRはややきつく、フレットは
細いタイプ。エレクトリカルパーツはUSAのものを使用。ボディー材はアルダー
らしく、軽量で扱いやすい。ペグはクルーソンタイプ(刻印なし)ピックガード1Pで
塗装は2トーンサンバースト(2TS)音としては枯れた感じで、パワーは少なめ。
多めに歪ませてもストラトらしさが残る頑固なやつです。(^_^;)

若かりし頃購入し、ラッカー塗装とゴムとの反応によって塗装にダメージがある
ことを知らずにしばらくギタースタンドに置いておいたら見事に塗装が一部溶けて
しまった。皆さんもこのような可哀想な事にならないように気をつけましょうね!
((+_+))

03

このギターは昔、女性Voとのユニットプロジェクトをやってたときに活躍してた。
ハムバッカーのパワフルな音が好みだったhimesoaですが、この頃のプロジェクト
は女性の声をフューチャーした歌ものだったので、綺麗なクリアサウンドや
上品なオーバードライブサウンドが必要でレスポールよりストラトでしょ?って
事でこれをメインに使っていました。若い頃の思い出が沢山つまったギターで絶対
に手放せないギターの一つです。
ちなみに、遠路はるばる日本からヨーロッパに運んでhimesoaの手元にある貴重な
ギターの一本です。

サウンドはこちら↓

◆ST57-95サウンド Fr(フロント)ピックアップ

◆ST57-95サウンド Rr(リア)ピックアップ

エフェクターはPOD X3 LIVE アンプシミュレータだけのセッティングで
モデル名は【1964 Blackface 'Lux】です。

ST5702

なんだかんだ言ってももう20年近く使ってるのでいろんなところに傷や
くすみなどが出てきて見た目の貫禄はいい感じに出てきてます。

**********************************
ランキングに登録しました、
よかったら押してください↓
←FC2ランキング
人気ブログランキングへ ←人気BLOGランキング
**********************************
CATEGORY:機材紹介

THEME:エレキギター | GENRE:音楽

TURBO Distortionはいかかが?

himesoaが使ってたエフェクタースペシャルです
まあ、コレは現在のBOSS ディストーションの定番ですね
『BOSS DS-2』↓
boss ds-2
これは、ホント結構使えました、インプットとアウトプットともう一つリモートって
いう入力があります、コレはディストーションのターボのON-OFFをコントロール
するものです。コレにフットスイッチをつなげるとソロの時に
『ターボON!!』
って感じで踏むことも出来ます。このターボは歪みは深く出来ます。
しかし、音量はあまり大きくならないです(当然と言えば当然ですが・・・)
でもひずみとしては素直でいい音でしたよ~おすすめ!
**********************************
ランキングに登録しました、
よかったら押してください↓
ランキング『ポチっと』よろしくです! ←FC2ランキング
人気Blogランキングです ←人気BLOGランキング
**********************************
CATEGORY:機材紹介

THEME:ギター | GENRE:音楽

himesoa愛用のシーケンサー

今でこそいろんなバンドを転々としているアマチュアギタリストhimesoaですが
むかしは宅録にはまっていた時期もあります。ROLANDのVS-880でハード
ディスクレコーディングをひたすらやってて、その当時のリズムトラックはほとんど
コレ↓でやっていました。
qy70
YAMAHA シーケンサー 『QY70』です
コレは、コンパクトながら当時では十分な性能を持ったシーケンサでした。
とくにhimesoaが気に入ったのは、機能の名前は忘れましたが、ユーザが好きな
パターン(たとえばロックの8ビートとかジャズとか・・・)を選択し、コード進行を
入力するとそのパターンのままコードが進行しそれを繰り返してくれるので
それにあわせてアドリブを弾くのが日課にもなっていました。コレがとっても
気持ちよくてはまってました・・・・(あまり練習にはならないので個人的には
お勧めできません)
今ではPCのなかである程度まで完結できてしまうので必要がなくなっているかも
しれませんが、このコンパクトさは十分に魅力的ですよ~お世話になりました!
**********************************
ランキングに登録しました、
よかったら押してください↓
ランキング『ポチっと』よろしくです! ←FC2ランキング
人気Blogランキングです ←人気BLOGランキング
**********************************
CATEGORY:機材紹介

THEME:楽器 | GENRE:音楽

『LINE6 AM-4』 ってヤツです

少し前までhimesoaが愛用してた『LINE6 AM-4』です↓
LINE6 AM-4
コレは、アンプの前段で使用するのを前提に設計されているものであるのでラインでの
音は全然ですが、アンプを通すと驚くほどいい音しています。最近のLine6のPOD LIVE
などももっといい音するかもしれませんが・・・・(himesoaは未体験のためノーコメント)
特にキメの細かいディストーションサウンドから、ひとふみでフェンダーのキレイな
クリーンサウンドに変える事ができて、大変重宝していました。数はあまり売れなかった
用で人気が無かったのかもしれませんが名機だとhimesoaは思っていますよ!!!
**********************************
ランキングに登録しました、
よかったら押してください↓
ランキング『ポチっと』よろしくです! ←FC2ランキング
人気Blogランキングです ←人気BLOGランキング
**********************************
CATEGORY:機材紹介

THEME:ギター | GENRE:音楽

BOSS ディストーション&フィードバッカー

今日はhimesoaが長年使ってたBOSSのコンパクトエフェクター
『BOSS DF-2(フィードバッカーandディストーション)』
の紹介です。
DF2
基本的にはディストーションですがON中にさらにペダルを踏み続けると
そのままフィードバックが得られます。擬似的にフィードバックっぽい音を発生
させているのですが(と思いますが)これが結構気持ち良い・・・・・(^o^)!!
踏むタイミングをおぼえると病みつきになって踏みまくっていました。
しかし、あんまり踏みすぎると『しつこい!』ってメンバーの怒られます。
注意!!!
**********************************
ランキングに登録しました、
よかったら押してください↓
ランキング『ポチっと』よろしくです! ←FC2ランキング
人気Blogランキングです ←人気BLOGランキング
**********************************
CATEGORY:機材紹介

THEME:ギター | GENRE:音楽

himesoa愛用のギターストラップ

himesoaが愛用しているギターストラップはあまりカタログでも
見たことがない、ギブソン製のスエード皮のものです↓
himesoa

全体に太めで皮製って事もあり滑りにくくいい感じです
値段はどうだっかかな?!?結構した気がする・・・・・
たしか8000円くらいだったと思う。結構前なので記憶が
不透明ではありますが。
フェンダーのギター意外はほとんどこのストラップを使用
しています。やっぱりちょっと太目の方が肩に負担が
かからなくて良いですね~
CATEGORY:機材紹介

THEME:ギター | GENRE:音楽

BELDENシールド音比較

ひさびさのギターネタです <(@^_^@)
himesoaはいま、BELDENの9775っていうシールドをメインに
使っています。
これは巷で『お値打ち』で『いい音』って評判だったので
それまで、カナレを使っていたのですが『ためしに』
使ってみたらびっくり!!ホントシールドで音って変わるんですよ!
試したことが無い方は、ぜひ試してみて下さい
先日、たまに行く楽器屋さんで『BELDEN 9395』っての
見つけたので、衝動買いしたので 今回は大サービスで
音の比較してみようか?と思っています
実際に音の違いが体感出来るか?あなたの耳を試してみませんか?

まず、いつも使っている『9775』↓
BELDEN9775

お次は、衝動買い君!
じゃなくて、BELDEN 9395くん!↓
BELDEN9395

・・・どう?違いわかります?

belden

**********************************
ランキングに登録しました、
よかったら押してください↓
ランキング『ポチっと』よろしくです!
**********************************
CATEGORY:機材紹介

THEME:ギター | GENRE:音楽

G1の音源公開 クリーン編

さあ、お待ちかね!(誰がまってるの???)
ZOOM G1の音源公開 クリーン編です
早速音源はコチラ↓
zoom G1のクリアな音源公開です
やっぱ、クリアな音はどうかな?
ちょっとしっかりと音を作らないと難しいな~
先回の公開で、歪みは結構いい音出せたと思うのですがね!
トホホ・・・
CATEGORY:機材紹介

THEME:エレキギター | GENRE:音楽
himesoa
himesoa
ぜんぜんうまくはなりませんがギター大好きなhimesoaのブログです。最近ギターネタより日記的な感じになって来てますが・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。