profile

himesoa

Author:himesoa
ぜんぜんうまくはなりませんがギター大好きなhimesoaのブログです。最近ギターネタより日記的な感じになって来てますが・・・

calender
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
search this blog
weather

-天気予報コム- -FC2-
FC2 counter
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

POD X3 LIVE ってどうなのよ? その14

続いては、パッチ名『1965 Plexi 45』です。

このパッチはMarshall JTM-45 'block logo'をシミュレートしているそうです。
筆記体のマーシャルロゴになる前のモデルでこんな感じのロゴ(゜o゜)↓

marshall JTM45

1965年ごろに製作されていた物で、当時初の100Wモデルだそうです。
手持ちのレスポールで弾くとこんな感じ↓(*^^)v↓


[VOON] 1965Plexi45

あったかい感じでピッキングニュアンスが伝わりやすい音ですね~

**********************************
ランキングに登録しました、
よかったら押してください↓
←FC2ランキング
人気ブログランキングへ ←人気BLOGランキング
**********************************
拍手もよろしく~(*
スポンサーサイト
CATEGORY:POD X3 LIVE
TAGS:
THEME:ギター | GENRE:音楽

POD X3 LIVE ってどうなのよ? その13

久々のPOD X3ネタでございます。

今回のパッチは、『1968 Plexi Jump Lead』で
『Marshall ‘Plexi’Super Lead』のチャンネル1と2をジャンプ(接続)
したものをモデリングしたものです。ノーマルのPLEXIに比べて少しパワーが
増して歪みも深めになっています。とはいえブルースを弾くのにちょうど良い
位の音ですが。
plexi

今回もギターはGIBSON レスポールクラシックです↓(*^^)v

[VOON] 1968 Plexi Jump Lead

**********************************
ランキングに登録しました、
よかったら押してください↓
←FC2ランキング
人気ブログランキングへ ←人気BLOGランキング
**********************************
拍手もよろしく~(*^^)v↓
CATEGORY:POD X3 LIVE

THEME:エレキギター | GENRE:音楽

POD X3 LIVE ってどうなのよ? その12

お次はフェンダーシリーズから

『Fender bassman 1958』です↓(*^^)v↓



bassman
Fender USA '59 Bassman LTD / フェンダー・59ベースマン・アンプ【送料無料】


POD X3の中でのモデル名は『1958 Tweed B-man』です!!

早速音源はコチラ↓

[VOON] 1958Tweed B-Man

もともと、ベース用のアンプなだけあって低音域に特徴がありますね~
低音がよく出るので音が太く特にフロントピックアップを使ったときには
クリアな低音を出力します。

**********************************
ランキングに登録しました、
よかったら押してください↓
←FC2ランキング
人気ブログランキングへ ←人気BLOGランキング
**********************************
拍手もよろしく~(*^^)v↓
CATEGORY:POD X3 LIVE
TAGS:
THEME:エレキギター | GENRE:音楽

POD X3 LIVE ってどうなのよ? その11

POD X3 LIVE ってやたらと高いケド実際のところどうなのよ?
って疑問に答えるために始めたこのシリーズ、第11回。
次なるアンプはコチラ↓

5150

写真はMkⅡではありませんが、PODではMkⅡをシミュレートしているそう
です。このアンプはVAN HALEN で余りに有名ですね~
・・・といってもhimesoaの弾いているのはEDDIEではありませんのであしからず。

[VOON] 2002_Mississippi Criminal
今回は工場パッチの状態ですが、ちょっとトレブリーな感じがしますね!
himesoaならもう少しPRESENSEを下げた設定にするかな?ヽ(^o^)丿

5150disp

**********************************
ランキングに登録しました、
よかったら押してください↓
←FC2ランキング
人気ブログランキングへ ←人気BLOGランキング
**********************************
CATEGORY:POD X3 LIVE

THEME:エレキギター | GENRE:音楽

POD X3 LIVE ってどうなのよ? その10

それでは、皆様お待ちかねのこのシリーズ!とうとう記念すべき10回目ヽ(^o^)丿
次なるアンプは~~


MESA-BOOGIE TRIPLE RECTIFIER SOLO HEAD
MESA / BOOGIE / Triple Rectifier Solo Head ギターアンプ 【送料無料】


MESA-BOOGIE TRIPLE RECTIFIER SOLO HEAD!!!!!!!!!!!!!
(なんか今日はいつもにも増して、ハイテンションだな~)
前置きは良いとして、早速POD X3 LIVEでのデモ音源はコチラ↓

[VOON] 2001CaliDiamondPlate
himesoa的にはこのアンプはヘヴィーーーーーーメタルなイメージですが
モデリング的にはそれほど馬鹿歪みはしません。本物弾いてみたいな~

ちなみに本物のスペックは以下
**********************************************************
出力:150W, Class A/B
プリ管:12AX7 x 5
パワー管:6L6 x 6
整流管:5U4 x 3
CH1/モード:Clean or Pushed
CH2/モード:Raw, Vintage Higj Gain or Modern High Gain
CH3/モード:Raw, Vintage Higj Gain or Modern High Gain
外部スイッチ用端子 x 5 (Ch. 1, 2, 3, Solo & FX Loop)
5ボタン・フットスイッチ(Ch1, 2, 3, Solo, FX loop)
スリップ・カバー
サイズ/重量:254(H) x 648(W) x 251(D) / 23.13kg
定価409500円(税込)
**********************************************************
パワー管に6L6を6本搭載した150Wだって~(゜o゜)
本物はどんな爆音で演奏できるのかな????弾いてみたい!
でも高すぎて買えないし、置く場所もない・・・・(自爆)

**********************************
ランキングに登録しました、
よかったら押してください↓
←FC2ランキング
人気ブログランキングへ ←人気BLOGランキング
**********************************
CATEGORY:POD X3 LIVE

THEME:エレキギター | GENRE:音楽

POD X3 LIVE ってどうなのよ? その9

今回紹介するのはモデリング名『1985 Cali Crunch』です。
ベースとなるアンプは『Mesa Boogie Mark2』で説明書によると
ドライブチャンネルをモデリングしているようです。himesoaも
例によって実際のアンプの音を知らないのでなんともいえませんが
どちらかと言うとクリーンチャンネルをドライブさせたイメージ。


mesaboogiemark2
Mesa/Boogie MARK-II combo 【USED】


素直なクランチな音は、太く弾き手のニュアンスをそのまま
伝えてくれるサウンドって感じかな?


[VOON] 1985CaliCrunch

設定は以下
1985 Cali Crunch
DRIVE : 62
BASS : 66
MIDDLE : 90
TREBLE : 76
PRESENCE : 92
VOLUME : 59

**********************************
ランキングに登録しました、
よかったら押してください↓
←FC2ランキング
人気ブログランキングへ ←人気BLOGランキング
**********************************
CATEGORY:POD X3 LIVE

THEME:エレキギター | GENRE:音楽

POD X3 LIVE ってどうなのよ? その8

さて、次はhimesoaも日本でB'zのコピーバンドやってる時にお世話に
なってたスタジオに設置されていたアンプ(その時はコンボでしたが)
MARSHALL JCM800です
POD X3 liveのモデリング名は『1990 Brit J-800』です。
モデリングのベースは1990のMarshall JCM800 で、もちろんこのモデリングは
スタックタイプのアンプですね~


JCM800
Marshall/マーシャル ギターアンプ JCM800 2203&1960A ハーフスタック


himesoaの音源サンプルはコチラ↓

[VOON] brit_J800

ジャリ、ジャリっとして暴れん坊なところがよく再現されていますね~
最近の超ハイゲインアンプを想像されている方々にはちょっと歪みが足りない
って感じるかも知れませんね~
(とえらそうにいっててもスタックの本当の音をhimesoaは知りませんが。。。)
参考になるかどうか???

今回のPOD X3でのセッティング
1990 Brit J-800
DRIVE : 77
BASS : 91
MIDDLE : 96
TREBLE : 70
PRESENCE : 59
VOLUME : 59

**********************************
ランキングに登録しました、
よかったら押してください↓
←FC2ランキング
人気ブログランキングへ ←人気BLOGランキング
**********************************
CATEGORY:POD X3 LIVE

THEME:エレキギター | GENRE:音楽

POD X3 LIVE ってどうなのよ? その7

次のモデリングアンプは、MATCHLESS の DC-30です。
昔DC-30であるかどうかは定かではありませんが、エリッククラプトンの
ライブ映像のバックにこのマッチレスのロゴが見えてた記憶があります。

DC30
★MATCHLESS ギターコンボ DC-30


うたい文句は・・・
ギターアンプの新しい世界を作り上げたMATCHLESSのフラッグシップモデル。
クラスA回路によるEL84管4本から出力されるパワーチューブサチュレーション
サウンドは30Wという数値では表せないパワーと繊細なピッキングニュアンスを
忠実に再現します。
クリーン時における鮮やかな倍音構成と中域の豊かなドライブサウンドは、
様々な音楽スタイルの欲求を満たす最高のサウンドを作り出します。

てなことらしいです、そしておなじみのPOD X3 LIVEによるモデリング
音源紹介、himesoaの手癖スペシャルです(たまには手癖じゃなくちゃんと
弾けよ!って言われそうですが)

[VOON] 1993 Match D-30
イメージとしては中音がふくよかなイメージでしたが、himesoaのギターの
特性か?ちょっと細い感じがしますね・・・実際の音を聞いた事が無いので
参考程度に・・・それにしても本物は高いな~試してみたいな~~

今回のPOD X3でのセッティング
1993 Match D-30
DRIVE : 68
BASS : 100
TREBLE : 76
VOLUME : 62
MIDDLE : 100
PRESENCE : 50

でしたヽ(^o^)丿

**********************************
ランキングに登録しました、
よかったら押してください↓
←FC2ランキング
人気ブログランキングへ ←人気BLOGランキング
**********************************
CATEGORY:POD X3 LIVE

THEME:エレキギター | GENRE:音楽

POD X3 LIVE ってどうなのよ? その6

今回は、ちょっと志向を変えて・・・
POD X3 に搭載されていてhimesoaが面白いな~って思った
機能を紹介していきます。それは
『DUAL TONE』と呼ばれる機能です。
BOSSのGT-8にも搭載されていましたが二つのパッチ(音色)
を同時に鳴らす事でひとつのモデルでは出しえなかった音を
作り出す事が出来るものです。実際に音を聞いてもらった
方がわかりやすいと思うので、今回はわかりやすいように
クリアな音で使用例を紹介いたします。

1チャンネルは、『Pieacoustic2』でアコースティックを
シミュレートした音です↓

[VOON] aco

2チャンネルは、先日紹介した『1964 Blackface 'Lux』です

[VOON] fen

そしてそれらをミックスするとこのような音になります。↓

[VOON] mix

結構、違いがわかるし可能性も広がるでしょ??!?!?
パッチを丸々ミックス出来るのでコチラのパッチには
強めにリバーブをかけてもう一つのパッチには輪郭をはっきり
させるようにほとんどかけずにミックスするとか、いろんな
使い方が出来そうです。
そんな作業を本体ツマミでちまちまやってると日が暮れますし
なにより腰が痛くなります(@_@)そこで大活躍するのがパッチ
作成をPCで出来るアプリケーションが
『Gear Box』

Gear Box

前にも記事で書いた気もしますが、これは是非お勧めです。
創作意欲がかきたてられ過ぎて寝不足に陥ります・・・・

**********************************
ランキングに登録しました、
よかったら押してください↓
←FC2ランキング
人気ブログランキングへ ←人気BLOGランキング
**********************************

CATEGORY:POD X3 LIVE

THEME:エレキギター | GENRE:音楽

POD X3 LIVE ってどうなのよ? その5

コチラ(ベルギー)では今日も雪が降ってます~((+_+))
今年は特別に雪が多いのかな?なんて思ってたら例年と変わらない
降雪量だそうです・・・ってことは来年も・・・

さて!気を取り直してPOD X3 LIVEの話をしていきましょう!
本日紹介するのは先日、Vibroverbを紹介したので比較しやすい
用に『Deluxe Reverb』にして見ます。こちらのアンプは超有名
ですね↓

Deluxe Reverb
Fender / USA 65 Deluxe Reverb【送料無料】

(毎度ながら、写真はイメージです)
-------------------------------------------------------
'65 デラックス・リヴァーブはブルース、ロック、カントリー
などの「クラブ・ギグ用アンプ」として最適である。また、
ヴォリュームをフルアップにして得られる“チューブ・パワー
アンプ・オーヴァードライブ・サウンド”はデラックス・リヴァーブ
ならではのものとして有名である。

Output : 22W
Speaker : one Jensen C-12K speaker
Controls : Normal : Vol,Treble,Bass
Vibrato : Vol,Treble,Bass,Reverb,Speed,Intensity
Weight : 19.1 kg
Size : 44.5 (H) X 62.2 (W) X 24.1 (D) cm
Tube : 12AX7 x 4, 12AT7 x 2, 6V6X 2, 5AR4x1(Rectifier Tube)
-------------------------------------------------------
でお待たせのPOD X3 LIVEでの音源は以下↓


[VOON] 1964 Blackface Lux

先日のVibroverbよりちょっと線が細いのですが、リアピックアップを
使ったときのブーミーさが少なく扱いやすいモデリングかな?って
思います。本当のアンプを使ってたらできないけど、アルペジオなど
の綺麗系の音を出すときはこのモデリングでカッティングなど激し系
を弾くときはVibroverbかな?って印象です。

**********************************
ランキングに登録しました、
よかったら押してください↓
←FC2ランキング
人気ブログランキングへ ←人気BLOGランキング
**********************************

CATEGORY:POD X3 LIVE

THEME:エレキギター | GENRE:音楽
himesoa
himesoa
ぜんぜんうまくはなりませんがギター大好きなhimesoaのブログです。最近ギターネタより日記的な感じになって来てますが・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。